イオンラウンジは店舗により広さやサービスが違う!兵庫【イオン神戸北店】編

aeon-lounge150505-1

兵庫県の「イオンモール神戸北」内にあるイオンラウンジに行ってきました。店舗によってラウンジの広さや無料でもらえるお菓子などのサービス内容に違いがあるのかご紹介したいと思います。


スポンサーリンク


せっかくのゴールデンウィークなので、今日は朝から「神戸フルーツフラワーパーク」に行ってきました。

時間が余ってしまったこともあり、すぐ近くにある「神戸三田プレミアム・アウトレット」に行きたいと家族が言うので少し車を走らせ行ってみると、イオンモール神戸北に隣接しているではありませんか。


aeon-lounge150505-2

aeon-lounge150505-3

イオンモール神戸北と神戸三田プレミアム・アウトレットは、連絡通路で直結されています。

イオンモールにはない、グッチやプラダといったブランドショップがアウトレットにはあるので女性がすごく喜びそうな場所です。



神戸北店にイオンラウンジがあるのか知りませんでしたが、探してみるとありました。


aeon-louge150505-4

aeon-louge150505-5

aeon-lounge150505-6

店舗内にイオンラウンジの案内表示があったり、入り口もエレベーターのすぐ横だったりと分かりやすかったです。

私がいつも行くイオンモールでは、すごく分かりにくい場所にあって案内表示もありませんから、初めて行ったとき見つけるのに苦労しました。

それに比べてここは親切ですね。


aeon-lounge150505-7

さすがにゴールデンウィークなので、待ち時間はありました。


aeon-lounge150505-8

利用対象のカードです。

ディズニー・デザインのゴールドカードも追加されていますね。


aeon-lounge150505-9

受付ではイオンゴールドカードが家族カードなどと合わせて2枚あるなら、両方とも提示することで2組の扱いになり、お菓子が2皿もらえるのでお得ですよ。

1枚でも4名までは入室できるのですが、サービスでもらえるお菓子が一皿となってしまいます。


子供を2人連れていても、ここの受付の人からは「2枚お持ちですか?」とは聞いてくれなかったので、自分から提示する必要があります。


aeon-lounge150505-10

イオンモール神戸北のラウンジは、細長い間取りの部屋で座席数も少なく狭い感じでした。


aeon-lounge150505-11

サービスでもらえるお菓子も近所のイオンラウンジとは違います。


aeon-lounge150505-12

フリードリンクのメニューは、大体同じですが野菜ジュースの味が違ったり、コーラが置いてなかったり微妙な違いがあります。


aeon-lounge150505-13

ホットドリンクコーナーは、紙コップだったのが少々不満でした。やはりホットはコーヒーカップで飲むほうが美味しく感じますよね。



私が普段行くイオンラウンジは、大阪の守口市にある「イオンモール大日」です。

同じような写真ばかりですが、参考がてらに比較してみて下さい。

イオン大日店のラウンジ



まとめ

イオンモールは何処に行っても同じショップばかりだと思って他の店舗に行くことはほとんどないのですが、今回初めて他の店舗のイオンラウンジに行ってみて、ラウンジの広さやサービス内容に違いがあることが分かりました。

どこの店舗でも統一されているのかと思っていましたけど、やはり違いがあるのですね。


イオンゴールドカードは年会費がずっと無料ですし、どこのイオンモールへ行ってもラウンジがあればタダで飲み物が飲めて休憩できますので、持っておいて損はないですよ。

取得方法については、こちらの記事を参考にして下さい。
イオンゴールドカードを最短で取得する方法


スポンサーリンク


[最終更新日]:2015年12月21日

このページの先頭へ