JCBザ・クラスに新サービス「国内・海外航空機遅延保険」が追加

航空機遅延保険150602-1

2015年1月に「JCBザ・クラスのサービス内容が一部変更」の案内が届いていたのですが、改めて案内が届き、新たなサービスとして「国内・海外航空機遅延保険」も追加されることになりました。


スポンサーリンク


前回の案内では、2015年より変更となるサービスとして「JCB Lounge 京都」のオープン、プライオリティ・パスの同伴者料金1名分無料、グルメ美食イベントの追加とコナミスポーツ利用優待の終了でした。

今回さらに変更となったのは、「国内・海外航空機遅延保険」の追加と「ライフアクシデントケア制度」の終了です。



国内・海外航空機遅延保険

国内外の航空便を利用の際、出航遅延や乗継遅延により生じた宿泊・飲食代や、預けた手荷物が遅延・紛失した場合の衣類購入費等が補償されます。

航空機遅延保険150602-2

航空機の遅延は可能性で考えれば、あり得ることなので2万円限度で補償してくれるのは助かります。手荷物を紛失された場合は4万円では足らないかもしれませんが、ないよりマシですよね。


国内・海外航空機遅延保険のサービスは2015年4月1日より開始されていて、JCBザ・クラスだけでなく、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア、ゴールドの本会員・家族会員が対象です。



ライフアクシデントケア制度

犯罪被害で被った傷害への補償と空き巣被害にあった場合の見舞金が2016年3月31日をもって終了となります。


犯罪被害傷害保険

国内外問わず通り魔などの「第三者の故意による加害行為」によって被った傷害を最高1,000万円まで補償。

空き巣被害見舞金

ザ・クラス本会員の自宅に空き巣が入り、盗難被害などにあった場合に見舞金として5万円を支払ってもらえる。


起こる可能性は低いかもしれませんが、保険は万が一のためのものなので終了するのは残念です。



追加はどれだけあっても嬉しいものですけど、前回に続き終了するサービスもあるので相殺って感じですかね。

サービスの内容にもよりますけど・・・


スポンサーリンク


[最終更新日]:2015年12月21日

このページの先頭へ