JCBザ・クラスは多種多彩なグルメ優待を有するプラチナカード

JCBザ・クラスのグルメ優待

JCB THE CLASS(ザ・クラス)は、JCBブランドの最上位カードです。プラチナカードでありながら、ブラックカードとも呼ばれることがあるくらい充実したサービスを備えています。もちろんグルメ優待も多彩です。


スポンサーリンク



グルメ・ベネフィット

JCBザ・クラスのグルメ・ベネフィット

有名レストランの所定コースメニューを2名以上で予約すると、1名分の料金が無料となる優待サービス。年に数回利用すれば、年会費の元が取れてしまいます。


2017年のガイドブックが届きました。けっこう分厚い豪華なカタログ。

グルメ・ベネフィット ガイド


中身を一部ご紹介

グルメ・ベネフィット東京

グルメ・ベネフィット大阪


有名レストランのコースメニューなので、それなりの価格はします。でも、1名分が無料になると思えば、たまには豪華なディナーを楽しみたいという気にもなりますよね。

JCBザ・クラスは、他のプラチナカードと比べて対象店舗数が少ないのですが、年々増えています。2017年も新たな店舗が追加され、現在は129店舗。

それでも、アメックスやダイナースなどのグルメ優待サービスに比べると、対象店舗数はまだ少ないです。

特にダイナースの意味は「食事をする人」というだけあって、ダイナースクラブカードは、グルメに関するサービスが素晴らしいです。



ザ・クラス ダイニング

紹介がなければ行けないような高級店や、人気のある有名店が利用できるサービスです。

料金が安くなるというサービスではありませんが「特別な日なので、とびきりいい店を予約したい」ときに活用できます。

・夫婦の大切な記念日
・お得意先との会食


完全紹介制、完全予約制のステキなお店に予約できる。めったに利用することはなくても、あればありがたいグルメ優待サービスです。



店舗の一例

jin(ジン)

jin(ジン)/東京・麻布十番/和食
完全紹介制、完全予約制。和7洋3は、21世紀の和洋折衷の在り方。


シェ松尾・松濤レストラン

シェ松尾・松濤レストラン/東京・渋谷/フレンチ
クラシカルな洋館で堪能する「シェ松尾」の原点。伝統と洗練で磨かれた日本のフレンチ。




ダイニング30

ダイニング30

全国の対象店舗で専用クーポンを使うと利用合計金額またはコース代金より30%引きになるサービスです。クーポンは専用サイトから印刷が可能。事前予約、JCBザ・クラス払いが適用条件となります。

対象店舗数が全国で90店と少ないですが、グルメ・ベネフィットとの違いは大人数でも割引きが適用されるところ。

お店により「2名以上4名まで」「2名以上10名まで」などの人数制限や、最高割引額が「10,000円まで」「50,000円まで」など条件がありますが、グループで利用しやすいのがポイントです。

なにげに30%引きは大きいですから、けっこうお得なサービス。



JCBゴールド グルメ優待サービス

ダイニング30と同様に、対象店舗で専用クーポンを提示すれば、利用合計金額またはコース代金が20%引きになります。

JCBゴールドでも利用できるグルメ優待サービスで、ダイニング30より割引率が低いですが、対象店舗数が258店と多いです。



京爛漫

京爛漫

京都のお店限定となりますが、飲食店だけでなく、旅館、おみやげ屋、雑貨店など約70店で優待サービスがあります。

優待内容は、食事代10%引きやワンドリンク、料理一品サービス、グッズプレゼントなど店舗によって様々。金額的なお得度はそれほどないかもしれませんが、京都観光の際には利用したいサービスです。



プラチナカードのグルメ優待で目玉といえば、1名分が無料になるサービスです。JCBザ・クラスのグルメ・ベネフィットは対象店舗数が少ないと思われるかもしれません。でも、年々増えている状況ですし、多種多彩なグルメ優待サービスで十分にカバーできています。


スポンサーリンク


[最終更新日]:2017年4月27日

このページの先頭へ