JCBザ・クラスの「グルメベネフィット」対象店舗数が劇的に増加!

ラペティ・ロアラブッシュ140702

JCBザ・クラスにはグルメサービスとして「グルメ・ベネフィット」が付帯されているのですが、対象店舗数が少ないのがネックでした。

しかし、この1年で対象の地域や店舗数が劇的に増加しています。選べるレストランが増えたことは嬉しい限りです。


スポンサーリンク


一番上の画像は私が結婚記念日に「グルメ・ベネフィット」で利用させてもらいました大阪の北浜にあるフレンチレストラン「ラペティ・ロアラブッシュ」です。


「グルメ・ベネフィット」はJCBザ・クラスの中でもかなり利用価値の高い優待プランですが、詳細については過去にも記事がありますので、そちらを参考にして下さい。

JCBザ・クラス 『グルメ・ベネフィット』のメリット



対象店舗数が倍増

まず昨年の2013年上期の対象地域と店舗数は以下となります。

グルメベネフィット2013上期

私もJCBザ・クラスを取得したときは、正直「以外と少ないな~」「こんなものなのかな」と思いました。

ただ私の場合は大阪ですので、10店舗はありましたので利用するには問題なかったですが、例えば地方に住んでいたとしたら、これではJCBザ・クラスを取得したとしても「グルメ・ベネフィット」を有効活用するのは難しいですよね。


そんな不満の声があったのかは分かりませんが、今年届いた2014年上期の対象地域と店舗数です。

グルメベネフィット2014上期

まず対象地域がかなり増えました。これで地方在住の方でも利用しやすくなったのではないでしょうか。


対象地域が増加したことに伴い、店舗数も劇的に増えています。昨年がトータルで54店舗だったのに対して、今年は114店舗と対象店舗数が倍増しています。

大阪は3店舗の増加と微増ですが、京都や神戸も行ける範囲ですので合わせると結構増えたので、選べるレストランが増えて嬉しいです。



グルメサービスに限ってみれば、JCBザ・クラスも対象地域や店舗数が倍増したとはいえ、シティプラチナカードやダイナースクラブカードにはまだ及びません。

ただ、昨年までは雲泥の差だったのがだいぶ差も縮まってきましたし、利用しやすくなったと思います。

JCBザ・クラスにはもっとがんばってもらって、来年にはさらに増加することを期待ですね。


スポンサーリンク


[最終更新日]:2015年12月21日

このページの先頭へ