Tカードプラス年会費無料と思ったら、ちゃっかり請求された!

Tカードプラス0617

TSUTAYAのレンタル会員証も兼ねてTカードプラスを持っているのですが、年会費が無料になる条件を満たしているはずなのに500円(税抜)請求されてしまいました。なんかダマされた気分です。


スポンサーリンク


Tカードプラスは年会費が500円かかりますが、年に1回でもカード利用があれば翌年は無料となります。なので実質年会費無料といえます。


TSUTAYAのレンタル会員証の年会費300円も込みとなっており、カード払いにすれば通常のTポイントとクレジットポイントがダブルで貯まる大変お得なカードです。TSUTAYAのレンタル会員証の更新料を毎年払っているのであれば、持っておいて損はないです。



年会費無料と思っていたら・・・

たまたまTカードのサイトで請求明細を見てみたら、4月にカード年会費として525円がちゃっかり請求されているではありませんか。1回以上余裕でカード払いしていたのに何で?

早速カスタマーサービスに電話してみると、「お客様は以前の条件の時に加入しているので、次年度無料の条件が違う」とのこと。


現在は年に1回でもカード利用があれば翌年の年会費は無料となるのですが、私が加入したときは年間のカード利用が5万円以上で翌年が無料となる条件でした。

本、雑誌の購入やCD、DVDのレンタルを全てTSUTAYAでカード払いにしていれば、5万円でも十分にクリアできていたのですが、条件が変わったことを知ってからは無理にカード払いはしていなかったので、5万円のカード利用がなく年会費として525円請求されてしまったというわけです。

サービスは現行ものが適用されるのに、年会費無料の条件のみ以前のものが適用されるのは、どう考えてもおかしいと思うのですが・・・


年間5万円カード利用すれば変わりはないのですが、なんか損している気がして嫌です。レンタル会員証も兼ねていますので今年いっぱいは利用しますが、その後はいったん解約して入会しなおした方が得なような気がします。

みなさんも保有しているクレジットカードのサービスなどの改定があった場合は適用条件をよく確認して下さいね。


スポンサーリンク


[最終更新日]:2015年12月21日

このページの先頭へ