JCBザ・クラス・コンシェルジュデスクの実力は?

コンシェルジュデスク

嫁がレストランの予約を日にちが急すぎるからと諦めていたので、ダメもとでJCBザ・クラスの付帯サービスである「ザ・クラス・コンシェルジュデスク」へ電話して予約できるか相談してみました。


スポンサーリンク



この10月に嫁と娘たちと私の母親は、東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”だからという理由で、ディズニー・ハロウィーン2013を見に行ってました。

私はお留守番でしたが・・・(T_T)


それでなくても毎年2回は行ってるのに、ハロウィーンイベントは見たことがないからって、ディズニー好きはそんなもんなんですかね。

ディズニーハロウィーン2013

出発の2日前に嫁がレストランの予約ができないかネットでずっと検索してたので、JCBザ・クラスのコンシェルジュデスクを使ってみようということで電話してみました。



コンシェルジュはもうひとりの秘書

「ザ・クラス・コンシェルジュデスク」は旅行やエンターテインメントなど、毎日の暮らしにおいて相談にのってもらえるザ・クラス会員の専用デスクです。

旅の手配や予約、ゴルフ場・レストランの案内、その他さまざまな相談を専任スタッフが24時間365日、いつでも対応してくれます。「もうひとりの秘書」、そんな感覚で気軽に利用できるサービスです。

~たとえば、こんなときにお電話ください~

■台風で新幹線がストップ。ホテルを探したい。

■パリでオペラを鑑賞して、あのホテルに泊まりたい。

■自分だけのオーダーメイドの旅を計画したい。

■接待に使う六本木付近のすてきなレストランを探したい。

■週末のゴルフの予約に、年末年始の家族旅行。昼間は忙しいから、夜にゆっくり相談したい。



これに期待したのですが、電話した時点で「難しいとは思いますが確認します」とのこと。

翌日にコンシェルジュから連絡の電話がありましたが、結果はダメでした。(>_< )



ただ予約しようとしていたレストランが『シェフ・ミッキー』といってディズニーアンバサダーホテル内にあるブッフェスタイルレストランで席に座っているとディズニーキャラクターが席まで来てくれて写真や握手、サインなどもしてくれるすごく人気のあるレストランみたいです。

予約も基本的には1か月前から可能で、ディズニーホテル宿泊者限定で優先予約もできるみたいなので、さすがに2日前ではザ・クラス・コンシェルジュデスクでも難しかったみたいです。

シェフ・ミッキー

もしかしたらと少しは期待してたのですが・・・



コンシェルジュデスクはプラチナカード以上についている特徴的なサービスで、今回みたいに無理なケースもあるとは思いますが、夜の12時前にもかかわらず丁寧に対応してくれましたし、自分で探したり、予約するのが面倒くさい場合でも代わりに対応してくれるので、利用価値は十分にあると思います。

特に海外などで利用すれば、コレクトコールで電話もかけれるし、当然日本語対応なので安心できます。

海外で困ったときに役に立つことが多そうですね。


スポンサーリンク


[更新日]:2015年12月21日

カテゴリー:JCBザ・クラス サービス利用体験

このページの先頭へ