JCBザ・クラスの「プライオリティ・パス」がサービス改定

プライオリティパス0717

プライオリティ・パスと言えば、世界の空港VIPラウンジが利用できる付帯サービスの一つですが、JCBザ・クラスの会員サイトにてサービス改定のお知らせがあり、2014年6月11日(水)発行分から自動更新となっていました。


スポンサーリンク


■サービス改定のお知らせ

これまで、プライオリティ・パス会員カードは有効期限ごとに継続のお申し込みが必要でした。
今後は、退会のお申し出がない限り自動更新されることになりました。

対象:有効期限が「2014年8月」以降のカード


JCBザ・クラスのプライオリティ・パスは有効期限が2年で、これまでは継続したい場合は、毎回申込み書を提出する必要があったのですが、今後は退会の申し出がない限り、有効期限前に新しいカードを送ってもらえるようになりました。

たいした改定ではないのですが、手間が省けるだけでもありがたいです。


また、既に会員ランクが最上級のプレステージ会員なので、サービス内容が改定ということは、改悪になる可能性が高いので正直お知らせを見たときは、ちょっと焦りました。

プライオリティ・パスの会員ランクについては過去の記事を参考にして下さい。

プライオリティ・パスは会員プランにご注意!



プライオリティ・パスのプレステージ会員は通常申し込みだと、年会費が日本円で約4万円くらいするものなので、クレジットカードの付帯サービスとして利用すれば、かなりお得なサービスとなるのですが、残念ながら私はまだ一度も利用できていません。

仕事で海外に行くことは、それなりにあるのですがいつも同伴者がいるので、ちょっと利用しづらいです。だいたい出国時にゴールドカードで利用できる国内の空港ラウンジを利用しています。


国内の空港ラウンジでもドリンクやおつまみ程度は無料ですが、食事をすることまではできません。ですが、プライオリティパスの海外VIPラウンジでは食べ放題のブッフェまで備わっています。ラウンジによっては、軽食となりますが十分に満足できるレベルのようです。



旅行や出張などで海外によく行かれる方にとっては大変重宝すると思いますので、プライオリティ・パスはオススメですよ。

私も早く世界の空港VIPラウンジめぐりをしてみたいです。


スポンサーリンク


[最終更新日]:2015年12月21日

このページの先頭へ