イオンカードはお得な特典が満載!さらにゴールド会員になると…

イオンカードの特典

イオンカードは流通系クレジットカードの最大手で、暮らしに役立つお得な特典が盛りだくさん。イオングループ各店舗での優待はもちろんのこと、それ以外でも旅行やレジャーにお得で便利に使えるカードです。さらにゴールド会員へランクアップすることで、より充実した優待サービスが追加されます。


スポンサーリンク



毎月20日、30日は5%OFF

イオンカードお客さま感謝デー

全国のイオン、ビブレ、マックスバリュなどの各店舗で、毎月20日、30日にイオンカードを利用すると「お客様感謝デー」として、お買い物代金が5%OFFになります。

テレビCMで有名ですよね。

現金で購入したいときでも、イオンカードを提示すれば5%OFFとなりますよ。

さらに、55歳以上の会員限定となりますが「G.G感謝デー」として、毎月15日も5%OFFです。

※G.Gマーク付のイオンカードが必要



イオングループの対象店舗でポイント2倍

イオンカードときめきポイント2倍

通常イオンカードで支払うと、200円(税込)ごとに1ポイントが付きます。それがイオングループ対象店舗なら、いつでもポイントが2倍に!

イオングループの対象店舗以外の加盟店や、VISA、JCB、MasterCardの加盟店でご利用いただいた場合は200円(税込)ごとに1ポイントとなります。毎月5日・15日・25日の「お客さまわくわくデー」も今まで通り200円(税込)で2ポイントプレゼントになります。



また、イオングループ対象店舗以外でも、毎月10日は「ときめきWポイントデー」で、ときめきポイントが2倍なります。

イオンカードときめきWポイントデー

ときめきWポイントデー対象外
ギフトカード、航空・鉄道料金、鉄道会社が運営している商業施設(駅ナカのテナント含む)、WAONクレジットチャージ、Suicaクレジットチャージ、チケット類、保険商品、公共料金、各種通信料、新聞購読料、医療機関、旅行代理店、通信販売、引越業者、海外でのお支払い分、ときめきポイントクラブ優待加盟店でのご利用分、その他特定商品のお支払い分。

※ イオンスマートペイカードのご利用でも、200円(税込)ご利用ごとに2ポイントとなります。
※ その他ポイントキャンペーン、ポイント倍付企画との併用はできません。



ネットショッピングならポイント最大21倍

イオンクレジットサービス(株)が運営するサイト「ときめきポイントTOWN」を経由してネットショッピングをするとポイントが最大で21倍に!

登録されているショップによって、ポイント倍率が違います。

大手ネットショップなどは2倍と低めですが、利用機会の多いAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングも対象です。

普段よく利用するネットショップも「ときめきポイントTOWN」を経由し、イオンカードで支払うだけで、ポイントがどんどんたまります。



旅行やレジャーでもお得

≫トクする旅行案内板

イオンマークのカード会員限定の旅行サービス。クレジットカード決済でポイント2倍やイオンカード会員限定の格安ツアー、お得な割引クーポンなどがあります。


≫イオンワールドデスク

海外旅行のときに役立つ「イオンワールドデスク」サービス。

旅行先での知りたい情報や現地ツアー、レストランなどの予約、トラブル・緊急時のサポートなど。

知りたいときや困ったときに、こういう場所があると頼りになります。


所在地は、世界15か国24か所。

イオンワールドデスク


≫映画鑑賞割引

イオンシネマ(旧ワーナー・マイカルシネマズ含む)で、イオンカードを利用すると300円引きになります。同伴者も大人1名まで適用されるので、2人で600円引きです。


≫優待施設

ホテル・旅館、レジャー施設、飲食店、美容・クリニック、ガソリンスタンド、フィットネス・スクール、ファッション・雑貨店など、全国のあらゆる施設で優待割引があります。

イオンカード優待施設



安心サービス

≫ショッピングセーフティ保険

イオンカードで購入したものが、破損・火災・盗難など偶然の事故にあった場合に、購入日から180日間、年間50万円まで補償してくれます。


≫クレジットカード盗難補償

イオンカードを紛失したり、盗まれたりして、不正使用された場合でも、損失額を補填してくれるサービスです。

発行会社であるイオン銀行や、最寄りの警察署に紛失・盗難届けを提出する必要がありますが、届け出を受理した日から61日前にさかのぼって、その期間に発生した損害額を全額補填してくれます。

「購入したものが壊れてしまった」「カードをなくしてしまった」など、万が一の時でも安心ですね。



ゴールドカードに無料でランクアップ



イオンカードは暮らしに役立つ特典が満載なのですが、一定の条件を満たすとゴールドカードへランクアップされ、さらにゴールド会員限定の特典も追加されます。

・国内外の旅行傷害保険の付帯
・ショッピングセーフティ保険の補償額アップ
・全国のイオンラウンジ、羽田空港のラウンジ利用

など


【関連】イオンゴールドカードの限定特典を紹介!どんなメリットがあるのか?

【関連】イオンゴールドカードの発行条件と取得方法


私もイオンゴールドカードを取得しましたが、イオンラウンジはよく利用しますね。イオンモールに買い物へ行くたびにコーヒー飲んでます。

これだけの特典がありながら、ゴールドカードになっても年会費が無料というのは、得することしかありません。



どのイオンカードを選べばよいのか

イオンカードデザイン

イオンカードは流通系クレジットカードの最大手ということもあり、提携カードも含めると種類がものすごく多いです。

提携カードでもイオンマークが付いているので、イオンカードと同等レベルの特典が適用されます。さらに提携先だけのオリジナル優待もあり、提携先企業のショップなどをよく利用するなら、十分にメリットがあります。


でも、オススメはプロパーカードです。

・イオンカード
・イオンカード(WAON一体型)
・イオンカードセレクト



理由は、ゴールドカードへのランクアップが可能な対象カードだから。

これらのカード以外は、いくらクレジット利用実績を積んでもゴールドカードへの招待状は届きません。

その中でも、WAON一体型がいちばんオススメです。

2016年6月より開始された「WAON POINTサービス」にも対応しているので、イオンカード(WAON一体型)1枚でクレジットカード機能、電子マネーWAONカード機能、WAON POINTカード機能を兼ね備えています。

引き落としの銀行口座がイオン銀行ならば、これらの機能を全て備え、さらなるメリットもプラスされるイオンカードセレクトがオススメです。



年会費無料でお得な特典が満載!ネットで簡単に申し込みができます。

イオンカード(WAON一体型)

イオンカードセレクト


スポンサーリンク


カテゴリー:イオンゴールドカード

このページの先頭へ