JCBカードの支払い口座に入金が遅れると利用停止になるのか?

JCBからこんな物が届きました。^^

カエルカイロ

カエルカイロ!

繰り返し使えるエコなカイロとのことで、今までクレジットカードを申し込んで粗品が送られてきたのは初めてです。

ちょっとした物でも貰えると嬉しいものですけど、実用性があるかと言えば…


スポンサーリンク




JCBゴールドを取得してからは、クレヒス(カード利用実績)を積むために、買い物はほとんどカード払いにしています。

何枚かカードは持っているのですが、現在はJCBゴールドに一点集中です。


これまでは現金主義でしたので、クレジットカードで決済することはなかったのですが、今では逆に数百円レベルでもカードで払ってます。

現金が減らないので、無駄遣いしそうでちょっと怖いです。(^_^;)



JCBカードで支払いが遅れると?

カードを使いすぎると支払いも必然と高額になってきますから、支払遅延を起こさないように口座の残高不足には注意しておかなくてはなりません。

JCBカードの場合、利用代金は15日締めの翌月10日払いなので、毎月10日に指定口座から引き落とされることになります。

もし、支払日に指定口座への入金遅れ等が生じて残高不足になってしまうと、カードの利用が一時的に制限されます。つまり利用停止ということです。


支払遅延が発生すると、その時点でJCBから電話やハガキ等で連絡が入り、支払口座への振替、もしくはJCBが指定する口座への直接振込みの要求があります。

遅れて入金する場合は、日数分の遅延損害金が発生しますので、気づいた時点で自ら連絡をとって対応しましょう。



利用停止になったカードは、いつから利用できる?

JCBでは原則として、振替日(毎月10日)より20日以内に振替または振込の確認が取れれば、その翌日からカード利用が可能としています。

「原則として」となっているのは、信用状態によっては期限内に支払ったとしても、カードの利用停止がしばらく続く場合もあるということです。

支払いが遅れたのが初めての人と、何回も遅れてる人では印象がだいぶ違うでしょうからねぇ…。



ブラックリストに載ってしまうのか?

複数の口座を使い分けている場合だと、うっかりミスもあるでしょうから、1度支払いが遅れたくらいではブラックリストに載るということはありません。

ただし、遅延分を速やかに支払った場合のことであって、たった1度でも何の連絡もせずに、何ヶ月もほったらかしではブラックリスト入りするでしょう。カードも強制解約されます。

また短期間で複数回の遅延や複数のクレジットカードで遅延がある場合もアウトですね。



個人信用情報にキズがついてしまうと、新たにクレジットカードを作るのも難しくなりますし、車や住宅のローンも審査に通らなくなってしまいます。

たった1日の遅れでも支払遅延に変わりはありません。会社で言うなら不渡りと同じです。

給与振込口座など、毎月の残高に少しでも余裕がある口座をカード支払口座に指定するほうがよいでしょう。


スポンサーリンク


[更新日]:2016年8月2日

カテゴリー:JCBゴールド

このページの先頭へ