ダイナースプレミアムの招待状がなんとメールで届きました!

ダイナースプレミアム141125-1

今日、ダイナースクラブよりメールが届いていて、何気なく開いてみたらプレミアムカードへのご招待(インビテーション)だったので、ちょっとビックリしました。

ダイナースプレミアムと言ったら高級な招待状が届くイメージなのですが、ばらまきの噂も本当なのかもしれませんね。


スポンサーリンク


ダイナースプレミアムの招待状(インビテーション)は今年の8月に届いたばかりで、その時はすごく嬉しかったのですが、年会費が130,000円(税抜)と高額なので維持するのは厳しく、切替えの申し込みは見送りました。

参照記事⇒ダイナースプレミアムのインビテーションが届いた。 


一度インビテーションを見送ったら、次に来るのは数年後になるんだろうと思っていたのが、まさかの3ヶ月ちょいでの再インビ。しかもメールで!

私もこれまで、いくつかのインビテーションはありましたが、招待状がメールで届いたのは初めてです。

ダイナースプレミアム141125-2

さすがに今回は嬉しいという気持ちよりも、「またか!」という感じでしたね。

メールで届くと特別感がちょっと薄らいでしまいます。

プラチナカード以上の招待状は、やはり高級な封書で欲しいですね。

ましてやダイナースプレミアムといったら、アメックスプラチナと同様にプラチナカードの中では最上級クラスなのでなおさらです。

関西人の悪い癖ですが、「ケチったな」と思ってしまいます。



ただ、今回は2014年11月25日~12月31日までに申し込むと特別なプレゼントがもらえます。

ダイナースプレミアム141125-3

モンブランの名刺入れだと2万円弱はするでしょうから、太っ腹ですね。

8月にダイナースプレミアムの招待状が届いたときは、申し込んだとしてもプレゼントなんてありませんでしたから、申し込むなら断然今回の方がお得です。



プレミアム取得のチャンス

ダイナースプレミアムに切り替えたいと思っていた方には、願ってもないお得なインビテーションですが、ちょっとキャンペーン色が強い感じもしますね。

今年の4月に年会費が100,000円から130,000円(税抜)に値上げしたことで、解約する人が結構多かったのかもしれません。

ノーマルのダイナースクラブカードの7,000円値上げでも正直キツイなぁと思いましたから。



前回の記事でも書きましたが、ダイナースでほとんど決済してなかったのに、プレミアムのインビテーションが届いたので少々違和感はありました。

その後、ネット上で調べてみると同じようにダイナースでの決済が直近1年で0回でもインビテーションが届いた方がたくさんいて、ダイナースプレミアムの“ばら撒き”と話題になっていたくらいです。

ばら撒きと言ったら言い方が悪いですが、前回のインビテーションから3ヶ月ちょっとしか経ってないのに、今度はプレゼント付で再度インビテーションが届いたということは、勧誘していることは間違いなさそうですね。


ただ、逆の考え方をすればダイナースプレミアムが取得しやすい時期と見ることもできます。

ある程度の会員が確保できれば、以前のように簡単にはインビテーションが届かなくなるでしょうし、直接申し込みはできないカードには変わりないので、取得を検討されていた方にはチャンスなのではないでしょうか。



私もダイナースクラブプレミアムカードは所持してみたいですが、年会費を払うのが厳しいので今のところは平茄子で十分です。


スポンサーリンク


[最終更新日]:2015年12月21日

2 Responses to “ダイナースプレミアムの招待状がなんとメールで届きました!”

  1. 648 より:

    私も11/25 16:21にメールでインビ受け取りました。
    封書のインビは8/5位受け取っています。
    どちらもスルー予定です。
    貴殿と同じくjcb classとdiners平所有です。

  2. 648 より:

    よく見ると
    私のは選べないです。記載があるのは、リワードポイント20000だけで
    モンブランの名刺入れの選択肢はありません(くっそー)

このページの先頭へ