ディズニーパークチケットの無料プレゼントが2枚までに!

ディズニーランドパークチケット

毎年ディズニーリゾートのパークチケットは、JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードの特典で、無料プレゼントとしてもらっているのですが、2018年から2枚までに減ってしまいました。パークチケットの価格自体が年々上がっていたので、いずれ減るだろうとは思っていましたが・・・・・・。


スポンサーリンク


クレジットカードの特典でチケットがもらえる

JCBザ・クラスには特典の一つとして、メンバーズ・セレクションがあります。カード会員に対して毎年送られてくるカタログの中から、好きな商品を無料でプレゼントしてもらえるのです。

その商品の中に東京ディズニーリゾートパークチケットがあるので、カード会員になって以降、毎年プレゼントとしてもらっています。嫁の実家が東京ということもあって、毎年必ず娘2人を連れて帰省するついでにディズニーランドかシーに行くからです。

無料でプレゼントしてもらえるのですが、とうぜん高い年会費は払っていますよ。JCB THE CLASS(ザ・クラス)は、JCBカードの中ではブラックカードの位置付けですから、カード年会費も高く、50,000円(税別)します。

だから、少しでも実質の年会費が安くなる無料プレゼントの特典は、すごくありがたいのです。



2018年からパークチケットは2枚まで

以前は東京ディズニーリゾートパークチケットなら4枚まで無料でもらえたので、家族4人分の毎年のチケット代がそれでまかなえていました。

それが2017年にはパークチケット2枚とギフトカード(1万円分)セットになり(ギフトカードでチケットを買うことができるので実質3枚まで)、2018年からはパークチケット2枚とディズニーグッズセットに。

JCB THE CLASS メンバーズ・セレクション

4枚までのときは、パークチケット自体の値段が6,000円ちょいでしたので、現在は1,000円以上の値上がりをしているので、仕方のないことかもしれませんね。

ただ、同じディズニーグッズは必要ないので、毎年変わってくれることを希望します。



秘匿性の高い会員制レストランも有料に

ディズニー会員制レストラン

ディズニーランドには、一般の方が入ることのできない秘密の会員制レストランがあるのですが、JCBザ・クラス会員ならメンバーズ・セレクションの特典で抽選申し込みをすることができ、当選すればランチコースを予約することができます。

ただ、これも以前は抽選ではなく、「東京ディズニーランド ペアランチお食事券とパスポート(2枚組)セット」として無料プレゼントの一つだったのですが、2016年から抽選となり、さらに2018年から飲食代は有料となってしまいました。

ディズニーリゾート関係のサービスは改悪が続いてる感じです。



ザ・クラス メンバーズ・セレクションで、毎年ディズニーリゾートのパークチケットをもらっていたので、2枚までになってしまったことはサービスの改悪と思ってしまいますが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオ・パスが選べるようになったり、2018年からは乗馬・ラフティング・陶芸など体験プログラムも増えているので、トータル的には改善されてますかね。

クレジットカードをプラチナクラス以上で考えている方で、毎年ディズニーランドやUSJに行くのであれば、JCB THE CLASS(ザ・クラス)にすればチケット代が浮くので、その分はお得ですよ。


スポンサーリンク



[更新日]:2018年11月7日

カテゴリー:JCBザ・クラス

このページの先頭へ